35歳運動嫌いが自転車に興味を持って買うまで

今日は休息日にしたので、ライドはなしです。
というか、ヘロヘロ過ぎて乗れません(^_^;)
昨日はちょっとがんばって乗ったのですが、夕方ヘロヘロ過ぎて、買い物も歩くのもツラく…
ムリは禁物ですね!
いきなり4日連続は、15年以上運動していない35歳にはハードだったようです(^_^;)

自転車に興味を持って始めるまでの話

今日は、自転車を始めたキッカケを語ってみようかと。

マンガの弱虫ペダルを読んで始めた方も多いと思うのですが、私はそうでなく。
自転車に興味を持ったキッカケは、1年9ヶ月前の夏。

家でダラダラしていた時、会社に行った夫が見ていたテレビのチャンネルがそのままついていました。
それが、前年(2013年)のツール・ド・フランスの総集編だったのです。

当時はやる気がなく、家でダラダラばかりしていたので、その日も、なんとなくそのまま見ていました。
途中うつらうつらしながらも、テレビを消す気にも、チャンネルを変える気にもならず。
結局最後まで見たのでした。

そのまま何もなければ、そこで終わっていたのかもしれません。
しかし、帰宅した夫が、録画していた同じ番組をもう一度見だして、それを一緒に見た私。
最初はルールが良くわからず、スプリントの時に「なんで先頭にいる人途中でやめちゃうんだろう?」なんて思いながら、夫と一緒に見ていたら、

自転車レースっておもしろい!

と、何かが目覚めたのでした(笑)

その後、その年(2014年)のツール・ド・フランスが始まり、スカパーが数日無料放送をやっていたので、夫と一緒に見て。
さらに見たくなって2週間お試しに申し込み。
Peter Saganのカッコ良さ(特に見た目ww)にハマり、最後まで見たくなって、スカパー契約に至ったのでした(笑)

その後、夫が駐在になり、10月からシンガポールに引っ越し。
こちらでは、EURO SPORTチャンネルで、自転車レースを観戦。
それでも、自ら乗ろうと思わず、夫と一緒に見るのを楽しんでいました。

昨年(2015年)の夏、ついに、夫がロードバイクを買いました。
当時の私は、運動どころか、身体を動かすことが大嫌いだったので、少し「いいなー」と思いつつも、高いお金を出して自転車を買いたいとは思いませんでした。

ロードバイクを買った夫と、3回一緒にサイクリングしました。
夫はロードバイク、私はレンタサイクルで。
3回目の時、夫がマリーナベイサンズまで行こう、と言いました。
今のブログで、5回目6回目と同じコースで、15kmです。

これがもう、ホントーにツラかった(-_-;)

夫はロードバイク、私はレンタサイクル。
このレンタサイクルが、ギアも変えられなくて…。
しかも、運動を全然んしてなくて体力もない私に15kmなんて、ヒドすぎですよね(-_-;)
今思うと、夫は自動車のクラウンに乗っているのに、私は隣でリヤカーを引いている気分でした(^_^;)

それ以来、自転車を乗ることに全く興味はわかず。
完全に、夫のミスリードだったと思います(^_^;)

自転車に乗りたくなったキッカケ

心の片隅で自転車を買いたい気持ちはありましたが、背中を押してくれるほどではありませんでした。

そんな私の背中を押してくれたのは、自転車とは全く関係ない、心のモヤモヤを解決するための本に書いてあった一文でした。

スポーツや運動など、身体的活動をする。体をよく動かすことで筋肉をほぐすと、心にたまった怒りもほぐれてくる。

これを読んでから、じわじわと自転車に乗りたくなってきました。
とはいえ、高い買い物。
本当に乗るのか、すぐに飽きてしまわないか、1ヶ月近く迷い、ようやく重い腰をあげて買ったのが、3月5日のことです。
自転車屋さんでも、買うまでに30分以上は悩んだんですけどね(笑)

今は、買って良かったと、心の底から思います!
自分でも、こんなにハマると思わなかったですし(^_^;)

出会って、実際に乗るまで時間はかかりましたが、自転車を楽しんでいる今が、とても幸せです(*´ω`*)
これからも、楽しんで、たくさん乗りたいと思います(*^-^*)

↓ランキング参加中。クリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

You may also like