Bianchiのドリンクボトル買っちゃいました(*´∀`*)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on Pinterest

胃腸炎から回復して、さあ乗るぞ〜!と思いきや、今日も天気がイマイチなシンガポール(-_-;)
シンガポールにしては珍しく、日本の梅雨のような、シトシトと降り続く雨…。
今日も自転車乗れませんでした(ノД`)シクシク

Bianchiのドリンクボトル買いました!

さて、先週の日曜日、ビンディングペダル&シューズデビューの時から、

実はボトルが変わっていた事、気付きましたでしょうか!?

SPECIALIZED Ruby SportのロードバイクにBianchiのボトル

この写真のボトル。

Bianchiの自転車用ボトル

実は、Bianchiなのです(*´∀`*)

先日、ビンディングペダル&シューズを購入した時、ボトルも買っていたのでした♪

Bianchiのボトルを買った理由

まず、ボトルを買った理由は、もう1本欲しかったからです。

シンガポールは常夏で、暑い時には40kmでも水分が足りなくなることも。
途中に売店があるので買えばいいのですが、水では物足りなく、糖質たっぷりのスポーツドリンクや甘いお茶は飲みたくない。
糖質0のスポーツドリンク」が飲みたいので、重くなってもいいので、長距離乗る時は、2本持って行きたいと思い、もう1本ボトルを買おうと思っていました。

今回行ったジャイアントショップ(スペシャライズドショップが改装中)では、スペシャライズドとジャイアントのボトルはあったのですが、デザインがイマイチ。
サイズも小さめで、色が赤とか青とか緑とか。
これは、ないな…と。

隣のキャノンデールショップも見たけど、商品も少なくピンと来ず。

そして、近くのSCOTTショップに行ってみたら、このBianchiのボトルを見つけて、

めっちゃ素敵(*´∀`*)

と、即決!

※SCOTTショップでは、SCOTT以外にも、BianchiとLOOKを取り扱っているのです。

Bianchiの自転車用ボトル

シンプルで、オシャレで、超素敵(*´∀`*)
自転車はSPECIALIZEDだけど、全然OK!と、ボトルを購入しました(笑)

Bianchi・GIANT・SPECIALIZEDのボトル比較

という訳で、我が家には私のジャイアントとビアンキ、夫のスペシャライズドのボトルの3本があります。

自転車用ボトル。ジャイアント・ビアンキ・スペシャライズド

自転車用ドリンクボトルの口の部分
左から、ジャイアント・ビアンキ・スペシャライズド

ジャイアントは無料で貰ったモノ、他の2つは購入したものです。

夫のスペシャライズドのボトルは、少し水を貰った程度しか使っていませんが、比較してみて感じたこと。
3つとも、使う分には全く問題ありません。

ジャイアントのボトルは、蓋の部分がギザギザしているので、開ける時にちょっとだけ気になりましたが、問題なし。
口が小さめなので、ウォーターサーバーからは入れにくい(けど入る)。

ビアンキの部分は、飲み口の部分が少し硬いですが、自転車に乗ったままでも使えました。
デザインがとにかく素敵(*´∀`*)
口の部分はジャイアントのより大きかったけど、もう少し大きいとありがたいです。

スペシャライズドのボトルは、飲み口の形がちょっと違います。
使い勝手は特に変わりません。
口の部分が広くて、水が入れやすいのがいいなと思っています。

私が使ってみたり、洗ったりした感想はこんな感じ。
ま、とくにどれでも問題なく使えます。

やっぱり、デザイン重視!ですよね(笑)

とっても素敵なボトルを見つけて、とってもテンション上がったのでした(*^-^*)

↓ランキング参加中です。クリックしてもらえると、励みになります(*^-^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on Pinterest

You may also like